2016.08.01 Mon

おもしろグルメその他レジャー

【晴れの国】岡山県を観光と移住の視点からストリートビュー【都市編】


9265f80f9a68331f24345741d4590f25_l

 
皆さん、岡山県にどのようなイメージを持っていますか?特に、誰もが知るアイコン的な観光スポットは少ないものの、岡山県は移住先の候補地として人気を集めているエリアなのです。不動の人気を保っている「沖縄」「北海道」「長野」「山梨」に継ぐ人気を保っており、年によってはベスト3に入ることもあるほどです。
 
そこで、「晴れの国」の名でも知られる岡山県の魅力にストリートビューで迫ってみたいと思います。【都市編】である今回は、都市的魅力や歴史文化的魅力にあふれた「岡山市」と「倉敷市」を、移住面と観光面の両側面から掘り起こしていくので参考にしてください。
 

晴れの国の中心地|岡山市

県庁所在地の岡山市は、新幹線停車駅でもあり都会的な魅力にあふれています。しかも1時間足らず車を走らせれば、海に山に川にと豊富な自然に触れることも出来るのです。関西圏とのビジネスラインがしっかりとれている企業も多く、求職の面でも困ることが少ないと言われています。自然に囲まれた豊かな生活を送りながら、様々な形のチャレンジが望める地域と言えるでしょう。
 

岡山最大のショッピングモール|イオンモール岡山

岡山の老若男女の全てが集うショッピングモール「イオンモール岡山」は、ファッション・日用品・旅のお土産とオールジャンルの買い物が出来るスポットです。ファミリーでもカップルでも楽しめるような上品でオシャレなインテリアが人気を集めています。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
人気エリアのひとつ「晴れ街ガーデン」では、ちょっとした食事やカフェタイムを楽しむことが出来ます。「晴れの街」岡山の良さが楽しめる開放的な庭園は、デートにも最適。自然を求めて移住した場合でも、洗練された「おしゃれスポット」が近くにあればやはり嬉しく、そんな時に行くにはピッタリだと思います。もちろん最先端のファッションアイテムもそろっているので、ショッピングも思いっきり楽しんでくださいね。
 
イオンモール岡山
電話:086-803-6700
住所:岡山県岡山市北区下石井1-2-1
公式HP
 

岡山に行くならここは外せない|岡山城

始まりは南北朝時代と、かなり長い歴史を持っている城です。宇喜多家の居城として知られ、安土城が築城される3年も前に城下町を完成させ、経済の中心を担っていました。現在のような4重6階の壮大な城になったのは、秀吉が政権を持っていた時代です。黒漆塗りの下見板の外壁が特徴となっており、その姿から「烏城(うじょう)」の名でも知られています。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
岡山城は移住するには関係ないのではと思っている人もいるかもしれません。しかし、岡山城のある「烏城公園」と旭川を挟んで鎮座する「後楽園」は、上品に整備されている、素晴らしい庭園です。大人のデートとしても、子供が楽しく遊べる公園としても利用できる思います。また、観光客をはじめ多くの人が集まるスポットですから、ビジネスチャンスも転がっているかもしれません。お城は、近隣に住む人々には特別な思い入れがあるもの。移住するなら注目すべきエリアだと思います。
 
岡山城
電話:086-225-2096
住所:岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
公式HP
 

素晴らしき文化芸術が育まれる街|倉敷市

岡山県の中では1、2を争う都市「倉敷市」も、移住先として注目されている都市です。人気の観光地であることは岡山市と変わらないのですが、街の景観自体が「文化財」として守られており、芸術的な魅力にあふれています。倉敷のように、ただそこにいるだけで歴史の重みに癒されるような街並みを持った都市は、日本国内を見てもあまり存在しないのではないのではないでしょうか。
 

倉敷川と一体化した文化芸術|美観地区

倉敷駅から歩くとすぐに倉敷川のほとりに着きます。倉敷川のほとり一帯は「美観地区」と呼ばれ、文化的な景観が行政から守られています。そのため街の景観を壊さないように、趣あるお店、セレクトショップ調和をもって佇む、文化的な歓楽街です。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
これは江戸時代の映像ではありませんよ、2015年に撮影されたストリートビューです。倉敷市がどれだけ歴史的建造物の保存に力を入れているかが解りますよね。自然よりも歴史的な文化を身近に触れられる方が好きな人は、倉敷市の方が居心地がいいかもしれませんね。
 

海外の人からも人気の古民家カフェ&ゲストハウス|有鄰庵

築100年の古民家に宿泊することのできる「古民家ゲストハウス」として、国内はもちろん海外でも人気を博しているゲストハウスです。併設のカフェでは、地元の卵を使った「こだわりの卵かけごはん」や「濃厚プリン」が楽しめます。
 
↓↓画像の上でクリック&ドラッグすると、360°の景色が楽しめます↓↓

 
国籍や年齢性別関係なく、自然と話が盛り上がっていくような素敵な空間ですね。海外の人と語り合うも良し、年齢を超えたコミュニケーションを取るも良し。ここでの過ごし方はあなた次第。ゲストハウスを無料で利用することが出来る「ヘルパーさん(パート)」も募集しているようなので、倉敷に移住を考えている人は問い合わせてみてもいいかもしれません。
 
倉敷ゲストハウス有鄰庵
電話:086-426-1180
住所:岡山県倉敷市本町2-15
公式HP
 

まとめ

どうでしたか。岡山市と倉敷市の魅力がわかったのではないでしょうか。岡山にも倉敷にも、甲乙つけがたい魅力がありましたね。一年を通して晴れが多い岡山県は、豊かな自然と歴史的文化財に囲まれながらも都市的な機能も満たした、過ごしやすい街です。観光するにも移住するにも魅力的な街なので、移住にちょっとでも興味がある人は、検討してみてはいかがでしょうか。
 

お問い合わせはコチラ

資料請求・各種お問い合せは、お問い合せフォーム、またはお電話にて承っております。

お気軽にご連絡下さい。


Pocket

関連記事

新着記事