INTERVIEW

メンバーインタビュー

MEMBER INTERVIEW / 卯木 亮輔

人生を変えたいと思っているのなら LIFE STYLE に来てください

営業部

卯木 亮輔

Ryosuke Uki

神奈川県出身。大学卒業後は建設資材リース会社の営業職として働く。大学の友人でもあった冨山からLIFE STYLEの存在を知り、メンバー一人一人が自分で考えながら働いている環境に魅力を感じジョインすることを決意。営業部の中心メンバーのひとりとして日々邁進している。

 

 

世界中に自分の伝えたいことを伝えられるってワクワクしませんか

加藤:人事課の加藤です。まずLIFE STYLEに興味を持ったきっかけを教えてください。

 
卯木::何よりも、設立してすぐの会社だったということ。自分たちの力で一から作っていくということに強い魅力を感じました。
また、興味を持ったのは事業内容です。当時はGoogleストリートビュー事業のみでしたが、こういった技術があることも知らなかったし、
日本にいながら世界中に対して、自分の伝えたいことを伝えていけるなと思うとワクワクしました。今もその気持ちは忘れていません。
そして、この話をしてくれた冨山がとても楽しそうに語ってくれて!それが印象的だったことを今でも覚えています。
 

「前に出ていく」ことが望まれる LIFE STYLE独自の魅力

加藤:卯木さんが思うLIFE STYLEの雰囲気、魅力って何ですか?

 
卯木:もっとも素晴らしいと思うところは、「出過ぎたらダメだ」という空気が全くないこと。むしろどんどん前に出るべきだという考えがあって、それをメンバーの全員がしっかり理解した上で、行動に移そうとしているところが、LIFE STYLE独自の雰囲気であり魅力だと思います。目的意識がしっかりしているとも感じていて、どうしたら目的に届くのかを、それぞれが考えている会社ですね。
 
また、仲間が増えてきたことで、チームとして動くことも意識するようになりました。今は自分だけでなく、みんなで目標を達成させるにはどうしたら良いのかということを考えています。
自分よりも後に入社してきた仲間に「何かを教える」「何かを伝える」のって、自分にとっても初めての試みなんですよ。
日々挑戦の毎日を楽しんでいます!

 

人生を変えたいと思っているのなら、LIFE STYLEに来てください

加藤:卯木さんにとって、LIFE STYLEのメンバーとして共に歩みたい人はどんな人か教えてください。

 
卯木:「自分で限界を作らない人」そして「壁にぶつかった時に止まらない人」です。
壁にぶつかった時に自分で必死に考えることも非常に大切ですが、柔軟に切り替えて、わからないことを素直に人に聞くことも大事だと私は考えています。周りの人の良いところはどんどん吸収した上で、壁を乗り越えて行ける人と一緒に働きたいです。
自分自身がそうだったように、LIFE STYLEで働くことで自分の人生もより良いものにできると信じています。
 
『 もし皆さんがいま、人生を変えたいと思っているのなら、LIFE STYLEに来てください。 』
 
僕は、そう思っています。

CONTACT

お問い合わせは以下から宜しくお願い致します。
担当者から折り返しご連絡がない場合は、お手数ですがまで下記までお電話ください。
03-4405-7433(平日9:00~18:00)