INTERVIEW

メンバーインタビュー

MEMBER INTERVIEW / 谷畑 朋美

LIFE STYLEに居る自分が自然だった

コーポレートコミュニケーション部

谷畑 朋美

Tomomi Yabata

茨城県筑西市出身。高校卒業後、大学では経営・エアラインビジネスを学ぶ。就職活動よりインターンの方が自分に合うと感じ、実際にエアラインやJALラウンジ勤務を経験する。究極のサービス業であることを体感すると共に、異文化経営・海外情勢のビジネスに面白さも感じ、思考を変え、アパレル・ITインターンなど4社を経験。LIFE STYLEは、4社のうちのひとつ。「VRってなんだろう」「google認定」「多国籍な社員が居ること」など好奇心をさらに刺激され、インターンとして5ヶ月勤務する。インターンという立場でも、メンバーと変わりなく責任のある広報の仕事に携わる、携わらせてもらえる環境に魅力を感じ、LIFE STYLEにジョインする。LIFE STYLEで働く自分が自然とイメージできたことが入社の決め手。

 

 

働いているみんなが喜んで、まわりの人も喜ぶ。ただ、嬉しいしかない。

加藤:人事課の加藤です。まずインターンとしてLIFE STYLEでどんなことに携わったのですか?
 
谷畑:インターンでLIFE STYLEにジョインして、広報という仕事に携わらせてもらっています。LIFE STYLEでは雑用的なことは一切なくて、はじめからメンバーと変わりなく任せてもらえました。そしてわたしの今のミッションはLIFE STYLEをいろんな人に「知ってもらうこと」。広報ってよくわからない仕事と言われるから、「こういうことだ」と知らしめていきたいです。働いているみんなが喜んでくれて、周りの家族・友人・知り合いも喜んでくれる。ただ、嬉しいとしか言えません。私が所属しているコーポレートコミュニケーション部は広報以外のことも全然やっていいという自由な部署なんです。ですから、これからやってみたいことは、イベントを企画・実行していくことです。VRイベントやLIFE STYLEイベントなんでも挑戦していきたいと思っています。広報をしていて感じるのは、まだまだ「VR」が認知されていないということ。だからこそ、みんなが欲しがっている情報を社会にアウトプットするようなイベントがしたいと思うようになりました。
 

VR/360度=ゲームのイメージを払拭させたい。

加藤:VRをどんな風に伝えていきたいですか?
 
谷畑:ゲームの世界では、VR/360度は身近になり過ぎてなんとも思わなくなってきたと思います。だから、ゲームのイメージを払拭させたいと思っています。もっといろんなところに活用できるということを伝えていきたいです。たとえば、家探しの時の不動産物件を360°ストリートビューで伝えること。これも当たり前になりつつあって、いろんな人が360度のカメラを持つようになるのも、もうイメージができる。「ジャーナリストがもっていたら?」と考えた時、とてつもなくスゴイ映像に巡り合えるかもしれないと思いました。想像できていない可能性があるということを伝えていきたいです。

 

LIFE STYLEメンバーのキャラ多様性がスゴイ

加藤:LIFE STYLEをどんな会社だと思いますか?
 
谷畑:LILIFE STYLEに入って、多様性があるなぁととても感じます。引きこもりのニートから正社員・多国籍の社員・働くママ・いわゆる六大学出身者・サイバーエージェントなどITメガベンチャー出身者など。似たような人達が企業に集まりやすい私のイメージが壊されました(笑)ボードメンバーのキャラも面白いです。永田さんと亮太さんは情熱の人。行動指針の「情熱は伝染する」の意味をわかりやすく表現している人です。私が逆になれないからスゴイなと思っています。わたしをボードメンバーでタイプ分けするなら、古城さんタイプ。突き進む情熱的な人達を、客観的に見るタイプです。だから、これから仲間になるメンバーに伝えたいのは「自分らしく働いてほしい」。わたしは、今、わたしらしく働いています。

 

これから5年後・10年後の可能性は無限大

加藤:さいごに、谷畑さんの今後こうなっていきたいを教えてください。
 
谷畑:わたしは5年後どうなっているか、どんな生き方を表現していきたいかはまだ見えていません。有機野菜を作っているかもしれないし、お花屋さんになっているかもしれない。可能性は無限大だと思っています。わたしは好奇心旺盛でやりたいことがたくさんあるから、まず実行してみます。型がなくて良いし、型にはまらないで働くことができるとLIFE STYLEにいると実感します。

CONTACT

お問い合わせは以下から宜しくお願い致します。
担当者から折り返しご連絡がない場合は、お手数ですがまで下記までお電話ください。
03-4405-7433(平日9:00~18:00)