2015.02.12 Thu

ノウハウ

【活用法】ストリートビューのホームページへの埋め込み方を解説


インドアビューの埋込

 

こんにちは!コンサルタントの古城です。
今回は、「インドアビューを導入したけど使い方が分からない!」という方の為に、

インドアビューの使用方法をご紹介させていただきます。

 

 

このブログを読めばあっという間にホームページがリッチ化するかと思います。
今回は以前、ご紹介させていただきました「インドアビューのホームページ活用方法」のタイプに

分けてご紹介していきたいと思います。

 

 

リンク式・リンク式Part2

インドアビューをホームページに埋め込む①
 
① まずはインドアビューページを開いて下さい。

② 次にホームページを見てくれたエンドユーザーに、一番最初に見せたいインドアビューのポイントに

合わせます。

 

インドアビューをホームページに埋め込む②
 
③ 画面左上にある3つの縦並びの点のボタンをクリック

※以前はGoogle検索のナレッジグラフからストリートビューへ入っても左上の「︙」のマークが表示されていましたが、仕様変更により表示されなくなりました。「︙」を出すには【Googleマップから】ストリートビューへ入る必要がありますので、ご注意ください。
 
④ 「画像を共有または埋め込む」を押して下さい。インドアビューをホームページに埋め込む

 

⑤ URLをコピーして、ホームページの貼り付けたい画像にリンクを付けて下さい。

 

 

埋込式・ポップアップウィンドウ式

インドアビューをホームページに埋め込む①

①  一番最初に見せたいインドアビューのポイントに合わせるところまでは、リンク式と同様です。

② 「画像の埋め込み」ボタンを押す。

インドアビューをホームページに埋め込む②

③ 再度、スタート位置を調整することが出来ます。

④ 「カスタムサイズ」を押して下さい。

インドアビューをホームページに埋め込む③

⑤ ホームページのサイズに合わせて、インドアビューを切り取るサイズを指定して下さい。

⑥ ⑤までの設定が終わったら表示されているタグをコビーして、ホームページの使いたいところに

貼付けて下さい。

 

以上がインドアビューの使い方になります。

LIFE STYLEにて導入していただければ、お客様のホームページに活用していただけるまで、

サポートをさせていただきます。是非、インドアビューで施設を魅力的にご紹介下さい!!

 

 

お問い合わせはコチラ

資料請求・各種お問い合せは、お問い合せフォーム、またはお電話にて承っております。
お気軽にご連絡下さい。


Pocket

関連記事

新着記事