2015.11.05 Thu

グルメ

リオ五輪を先取り! ストリートビューで東京近郊シュラスコ料理6店を味わおう


リオ五輪を先取り|シュラスコ料理を味わえるおすすめレストラン6選

 

2016年に迫ったブラジル・リオデジャネイロオリンピック。
開催まで残り1年を切り、今後ますます盛り上がりを見せていくことでしょう。
 
ブラジルと言えばリオのカーニバルが有名ですが、そんなブラジルで有名なものがもう一つあります。
それは、ブラジル版バーベキューこと「シュラスコ
肉や野菜などを長い串に刺し、オーブンでゆっくりと回転させながら焼き上げる肉料理です。
今回は本場ブラジルのシュラスコを味わうことの出来る関東のお店6選をご紹介します。
 

バルバッコア・グリル 青山店


 
ブラジル生まれのブラジル育ちの総支配人によるシュラスコ料理専門店。
『Barbacoa』のシュラスコ料理のメニューはサラダバーもセットにした食べ放題です。
牧草で肥育された後、穀物によって肥育された「グレインフェッド(穀物肥育)」という種類のお肉を使用しているため、上質な味わいを楽しむことができるとか。
 
また、料理だけでなくブラジル発祥のお酒も数多く取り揃えられているのも魅力の一つ。
ランチは平日が15時まで、土日祝は16時までとなっており、ディナーよりもリーズナブルにシュラスコを楽しむことができます。
ちょっと贅沢なランチにBarbacoaのシュラスコはいかがでしょうか。
 
▼バルバッコア・グリル 青山店
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-2 TOKYUREIT表参道スクエアB1
電話番号:03-3796-0571
HP:http://barbacoa.jp/aoyama/
 

Que bom!


 
風情漂う浅草に土地を構えるQue bom(キボン)
毎日10種類ものシュラスコを味わうことのできるブラジル料理店です。
 
また、本場ブラジルの習慣に倣って水曜日と土曜日にはFEIJOADA(フェイジョアーダ)と呼ばれるブラジルの伝統料理が提供されます。
黒インゲン豆を豚肉、牛肉、スモークしたリングイッサなどと一緒に柔らかく煮込んだスタミナ料理です。
 
さらに、毎週水曜日と木曜日は女子会DAY!
美味しいブラジルのお酒を心ゆくまで堪能してください。
 
Que bom(キボン)ではオンラインの注文も受け付けているので、気になる方はホームページを覗いていてください。
 
▼Que bom!
所在地:東京都台東区西浅草2-15-13 日光社ビル地下1階
電話番号:03-5826-1538
HP:http://www.que-bom.com/
 

Tucano’s


 
Tucano’s(トゥッカーノ)は『陽気になれる場所』をコンセプトにしたお店です。
なんと、14種以上のお肉や30種類以上のサラダが食べ放題!
 
また、毎週月曜日から木曜日に行われるサンバSHOWやブラジル人シンガーのボサノバの生ライブなど、本場ブラジルの雰囲気を味わえる様々なイベントが開催されています。
 
渋谷店の他にも池袋や秋葉原など、アクセスに便利な場所に店を構えているため、毎日多くのお客さんで賑わいます。
本場の雰囲気を肌で感じたいなら、Tucano’sがおすすめです。
 
▼Tucano’s(トゥッカーノ)
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-23-12 渋谷フォンティスビルB1
電話番号:03-5784-2661
HP:http://www.pj-partners.com/tucanos/shibuya/index.html
 

TRAVESSO GRILL


 
200席という関東最大級の広さを誇る本格ブラジルレストランTRAVESSO GRILL(トラヴェソグリル)
横浜中華街のレストランの中でも屈指の規模を誇ります。
 
料理のクオリティーはもちろんのこと、毎週火曜日に行われるサンバDAYも大人気。
ブラジル人ダンサーによる艶やかな踊りを楽しむことができます。
 
また、店内には英語・フランス語・ポルトガル語などを話すことのできるスタッフも常駐しているため、外国の方にとっても安心のサービスが揃っています。
さすがは多くの観光客で賑わう中華街ですね。
 
▼TRAVESSO GRILL(トラヴェソグリル)
所在地:〒231-0023 横浜市中区山下町144チャイナスクエアビル6F
電話番号:045-228-0087
HP:http://www.mizunobubrooks.com/travessogrill/#menu
 

プリマヴェーラ


 
初めてのブラジル料理は敷居が高いと思われている方におすすめなのがプリマヴェーラです。
コンセプトは「気軽に楽しくブラジル料理が食べれるお店」
気軽に立ち寄れる雰囲気を持つブラジルレストランです。
 
プリマヴェーラのホームページには、美味しいシュラスコの食べ方も掲載されています。
 
シュラスコ プリマヴェーラ
 
テーブルの上に載っているチップの色によって食べる量を調節するのがブラジル流なんですね。
チップを緑色にしておけば、パサドールと呼ばれる男性ウエイターが串ごとシュラスコを客席に運び、目の前で食べたい量を切り分けてくれます。
これもシュラスコを楽しむ一種の粋なパフォーマンスです。
 
シュラスコ初心者さんは是非プリマヴェーラへ足をお運びください。
 
▼プリマヴェーラ
所在地:〒331-0814 埼玉県さいたま市北区大城町1-489-1
電話番号:048-660-1781
HP:http://primavera-jp.com/
 

SAUDADE


 
落ち着いた雰囲気を持つ、こじんまりとしたブラジル料理店がこのSAUDADE(サウダーデ)。
御茶ノ水から5分ほど歩いたところに店を構えています。
 
もちろんシュラスコも人気ですが、SAUDADE(サウダーデ)にはその他にもこだわりメニューが二点あります。
一点目はブラジルのソウルフード『フェジョアーダ』。
シュラスコとのコンビネーションを味わったり、または単品でカレー感覚で楽しんだり、最後にお酒の〆で注文したりなど何にでも合う自慢のひと品です。
二点目は、女性に大人気!アマゾンの奇跡のフルーツ、アサイーです。
SAUDADE(サウダーデ)では、アサイーを使ったデザートカクテルや、アサイーとバナナのスムージー・アサイーボウルなどが好評です。
 
訪れる際は、一度空席の確認をしてから行ってみると待ち時間が少なくなっていいかもしれません。
 
▼SAUDADE(サウダーデ)
所在地:〒113-0034 東京都文京区湯島2-3-14 エムサ湯島1F
電話番号:03-3830-5044
HP:ぐるなび サウダーデ
 

南米気分を味わうにはもってこい

関東のおすすめシュラスコ店6選はいかがでしたでしょうか。
アットホームな雰囲気のお店から、サンバショーが行われる賑やかなお店まで個性豊かなシュラスコ店が勢揃いだったと思います。
 
2016年リオデジャネイロ五輪に先立ち、一足先に本場ブラジルのシュラスコを味わってみてはいかがでしょうか。

 

お問い合わせはコチラ

資料請求・各種お問い合せは、お問い合せフォーム、またはお電話にて承っております。

お気軽にご連絡下さい。


Pocket

関連記事

新着記事