ニュース

ヨーロッパ1のテクノロジーマーケット  【Web Summit】に行ってきました!PART1

Pocket

LIFE STYLEは11月6日から9日までポルトガル、リスボンにてWeb Summitに参加しました。

世界中のIT企業が集まり、最先端の技術を体験し、技術者とコミュニケーションを取れると言う大変貴重な機会でした!そんなアツいイベントの一部始終を公開したいと思います!

Web Summitとは

そもそもWeb Summitとは?と思っている方も多いかと思いますが、先ずはこちらの数字をご覧ください。

参加者数:53,056名
参加者国数:166カ国
出展企業:1,490社
登壇者数:677名

 

これは東京ドームがイベント時に人をビッシリ入れた時と同じくらいの動員数です。参加者の中には投資家、CEO、スタートアップ等まさに十人十色の人たちが集まっています。ここでは多くの人たちが出会いを求め、ビジネスを語るためにブースを回り、登壇者のスピーチを聞き、ネットワークを広げているのです。
2009年にアイルランドのダブリンで約500人が集い始まったWeb Summit。今や5万人以上が集まるグローバルイベントとなっています。
みなさんがご存知の大手企業、CEO、有名人等が集まる等イベントですが、忘れてはならないのはWeb Summitは「スタートアップイベント」ということです。そんな一面を見れたのは、こちらのバンを目にした時です。
img_9846
会場の一角に駐車されてあったROADTRIPのバン 
img_9847
 バンの後ろにはWeb Summit ROADTRIPの旅路が描かれていました
「是非私の国にも来て欲しい!」とROADTRIPのサイトで自国に票を入れ、票を多く獲得すればROADTRIPのバンが訪れます。今回このバンはヨーロッパ中を回り、ミニWeb Summitを開催し「では、Lisbonで会いましょう」「一緒に盛り上げましょう」と声をかけて行ったそうです。
スタートアップ企業ならではの「努力」が垣間見れた瞬間でした。
正直な話、ヨーロッパなどの海外では大変人気なイベントでありながら、日本ではあまり知られていません。しかしWeb Summitを知らないだなんて勿体無い!!

企業の大小、職業、国、それらを一切気にせず「今」と「未来」を語る事ができる人たちの熱意をみなさんにお伝えします。

 

Web Summit × リスボン

リスボンと聞いた時に、どこの首都かみなさんはすぐにお分かりでしょうか?
なぜ、メジャーとは言えないリスボンかこんなにも大きなイベントの会場として選ばれたのでしょうか?

それはWeb Summitを「国の行事」としているからなのです。現地に到着すると空港にはWeb Summitとが開催されるがために設置されたフリーWi-Fi、外には前日受付の運営、そして街のあらゆるところには「Web Summit」の文字がありました。

img_0768
リスボン空港前にあるWeb Summitの受付

 

タクシーの運転手さんでも「Web Summitかい?」と街の誰もが知っている様子にはまさに国が動いている!と思わせるような規模の大きさに圧倒されました。

 

会場に着くと、人、人、人。目の前には長蛇の列。

img_9398
Web Summit会場にて弊社代表 永田

4つの大きなホールと、写真の右側に写っているドームの合わせて5つの会場があります。詳しい会場内の様子は次回の記事に紹介したいと思います。

それでは、いよいよWeb Summitで最も盛り上がったオープニングセレモニーです!

 

オープニングセレモニー

 

私たちはこの貴重なオープニングセレモニーを最前列よりも前の位置で撮影することができました!

 

img_9437
360度カメラ、Gear360をステージ前に準備

 

img_9442
観客で埋まっている会場の様子

そして振り返るとどうでしょうこの人の数!

Web Summitのオープニングセレモニーと登壇者スピーチ等が行われたこちらのMEOアリーナは世界中で活躍するアーティストがコンサートにも使用している場所なのです。

Web Summitの発起人、Paddy Cosgraveにより司会進行が行われ、一人目のゲストスピーカーはポルトガル首相。

 

img_9486
Web Summit発起人Paddyとポルトガル首相が開会の挨拶を

Web Summitがポルトガルの一大行事と化したことにより、リスボンという町が世界一の起業家の輩出拠点になること。それを大いに国としてサポートしたい。というメッセージが強く伝わりました。

そのメッセージの通り、現地を歩いていても駅の改札や会場内のATMのスクリーン、Web Summitの文字が飛び交う街の様子からも伝わります。

オープニングセレモニーには国際連合総会議長 Mogens Lykketoft、世界貿易機関事務局長 Roberto Azevedo、俳優そして起業家であるJoseph Gordon-Levittなど多くのゲストが時代の変化、そしてスタートアップについてなどとWeb Summitの開会式を盛り上げるトークを繰り広げていました。

 

そしていよいよ開幕です!
ポルトガル首相とリスボン市長の合図により始まりました!

img_9547
盛大に盛り上がるオープニングセレモニー

開会式が盛大に盛り上がり、私たちはある場所へと再び向かいました。センターステージへ。

先程大盛り上がりを見せていたステージの横ではポルトガルの首相が報道陣に囲まれインタビューを受けておられました。

ここは出番だ!と私たちも….

「日本にWeb Summitを発信したいと思っています!是非お写真をご一緒にお願いします!」

そして、首相はもちろん!と笑顔で対応してくださいました。

 

img_9550
弊社代表 永田とポルトガル首相のツーショット

最高のWeb Summit初日でした。

続いてWeb Summit会場内の様子や、Summitの後にも続く「人と繋がれる場所」についてもお話ししたいと思います。

Pocket

この記事を書いた人

LIFE STYLE 広報
LIFE STYLE 広報
LIFE STYLEの最新情報を配信しています。

この投稿者の最近の記事

partner

私たちの事業・ビジョンに共感してくれる
素敵なパートナーとの出会いを
心待ちにしています

パートナー募集について