LIFE STYLEブログ

新宿歌舞伎町にある天然温泉テルマー湯に行ってきた

Pocket

心機一転!温泉で心も身体もキレイさっぱり!

2016年最初の更新はこれでいこう!
と思っていたのですが、新年早々に熱でダウンをしてしまい、
1月も半ばになってしまいました…

さて、私は本日、都内にオープンしたばかりの天然温泉へ行ってきました!

余談ですが、元々銭湯とか大勢でお風呂に入ることが嫌いだった私ですが、
20代半ばにひとり旅に出た時に、そこでは銭湯に入るしかありませんでした。
最初は嫌々入っていたのですが、徐々に慣れてきて、気がついたら大好きになっておりました。
これもまた余談ですが、以前インドアビューの撮影で静岡にある大江戸温泉物語に泊まりこみで伺った時、支配人の方に、お部屋も用意していただき好きにお風呂に入っていいとのことでした!
それはそれはもう仕事を忘れてテンションが上がりましたね(笑)

そんな私が本日行った温泉は昨年8月にオープンしたばかりの新宿歌舞伎町にある天然温泉テルマー湯へ。
実は先日、テルマー湯さんがLIFE STYLEでインドアビューを撮影しました。
そして後日、テルマー湯さんからご好意でプレミアム招待券をいただきました!テルマー湯さんありがとうございます!
なんとこのプレミアム招待券ではスパだけでなく岩盤浴にも入場できるというまさにプレミアムな招待券となっていたので早速行ってまいりました!

場所は?

〒160-0021 東京都新宿区 歌舞伎町1丁目1-2

最寄り駅は新宿三丁目駅
出口はE1出口がお店から一番近くに出られますが、地上に出るまでが非常に長いです…
テルマー湯-道のり

歩くこと10分ほどE1出口へ。
地上に出てしまえば徒歩2分でテルマー湯に到着します。

到着

テルマー湯
外観も素晴らしいですね。
都会の真ん中にこんな大きな温泉があるなんてすごいですね!

中に入るとそこには今までの温泉では見たことがないようなゲートが。。

「く、空港か!?ここは?」
いえ、違います。ここは温泉です。

そしてチェックイン。
カウンターで館内の説明を受けます。
館内はB2〜4Fの全6フロア

先ず受付から奥へ進みここで室内後をレンタルします。

プレミアム招待券ではスパと岩盤浴も付いていたため、
室内ウェアとヒーリングテラ専用ウェアの2種類をレンタルしました。

着替えようと奥へ進むと

「なんだこの高級感は!?ホテルか?」
いえ、違います。ここは温泉です。

都会のど真ん中にこんな温泉があるなんてびっくりです。

館内の買い物はすべてリストバンドで完結

テルマー湯-リストバンド

館内では現金を持ち歩く必要がないです!
このリストバンドを自動販売機のセンサーにかざすだけ!むしろ小銭が入りません!
チェックアウトの時にすべて精算。というシステムです。
テルマー湯-リストバンド

館内で小銭は使いませんので、ロッカーも鍵のみ。
銭湯のロッカーはだいたい100円を入れ、後で戻ってくるシステムが多いですが、テルマー湯は一切ありません。
小銭がなくても大丈夫!両替する手間がありません!
これは画期的ですね!

先ずは館内着に着替えました。
テルマー湯-館内着

いざ、スパへ!と、思ったのですが、先ずは岩盤浴に行き、汗を流してからスパに行くことにしました。
岩盤浴へ行くにはヒーリングテラ専用ウェアに着替えなくてはいけません。(写真撮るの忘れました…)
そして、4Fへ。

岩盤浴・サイレントロウリュウ

4Fに行き右に曲がると岩盤浴があります。
私、生まれて初めての岩盤浴で、なおかつ一人だったので、すごく挙動不審だったと思います。
そしてウェアを着たまま入ることすら分からなかったのでウロウロしていたら
着たままの状態で出てきた人が居たので、「あ、着たまま入るんだ…」と確信。
危うく、恥をかくところでした(笑)

そして初の岩盤浴へ。
岩盤浴は
1.うつ伏せで・・・5分
2.仰向けで・・・10分
3.休憩・・・・・5分
「1~3」を2,3セット行うことが良いとのことです。

それを繰り返していたらアナウンスが…
どうやら土日限定でサイレントロウリュというイベントを行うらしい。
12417806_936757283077159_6866040739288049957_n

なんだかよく分かりませんでいたが、せっかくなのでとりあえず行ってみることに。

ロウリュとは

ロウリュ(芬: löyly)は、フィンランドに伝わるサウナ風呂の入浴法の一つである。熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させることにより、体感温度を上げて発汗作用を促進する効果がある。サウナストーンに掛ける水には、アロマオイルなどが加えられる。引用元:著作権侵害 – Wikipedia – http://ja.wikipedia.org/

ほぅ〜なるほどね。これは完全に初体験ですわ。
そしてさらにここテルマー湯のロウリュはサイレントロウリュ。

サイレントロウリュとは

室内を暗くし、熱した石にアロマ水をかけ、癒やしの中で汗を流していく。ということでした。
ここでは女性も同室で行い、20名くらいいたのですが、その内、男性が私含め8名で行いました。

ロウリュの始まり

1. 部屋が暗くなり、ロウリュのカリスマの弟子の人が石に水をかけます。
 すると室内はアロマの香りと共に温度が上昇。
2. 室内の空気を循環させるためにカリスマの弟子がタオルをぶん回します。
 さらに体感温度が上がり汗が止まりません。普段こんなに汗をかくこともないので非常に気持ちが良いですよ。
3. 2セット繰り返した後、一人ひとりにタオルで3回ずつ仰いでくれます。
 熱風が飛んでくるのでさらに体感温度は上昇。

このあたりで退室していきます。
およそ10分〜15分ほどなのですが、信じられないほど汗をかきます。
終わったら必ず水分補給をしましょう。

普段こんなに汗をかくことがないので、少しフラフラになりながら2Fのスパへ行き汗を流しに行きます。

2F浴室へ

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗顔フォームまで完備しております。
シャワーの場所では一区切りの幅が広い+仕切りがしっかり付いているので快適に身体を洗えます。
時間も気にせずの〜んびりと汗を流しました。
足の伸ばせる湯船に入るのは久々だったので、ほっと一息つけた瞬間でした。

お風呂あがりはもちろん!

「コーヒー牛乳!」
テルマー湯-コーヒー牛乳

お風呂あがりはなんでこんなに美味しいのでしょう。。
一瞬で無くなってしまったコーヒー牛乳の後味を楽しみながら地下2階へ行きます。

B2F ラウンジ&リラクゼーション

このフロアはラウンジ(休憩スペース)が広がっており、相当のんびりできるスペースとなっております。
Barもあるので、お酒を嗜みながら休憩ができるということもできますね。
私はソファで横になり携帯をいじっているとウトウトしてしまい少しだけZzz

その後、またひとっ風呂浴び、今度は風呂あがりに牛乳を飲んで帰宅しました。
テルマー湯-牛乳

まさか2本も飲むとは思っていませんでしたがね(笑)
なんだかんだで3時間くらい滞在しておりました。

大満足でした!

入場料金は高めですが、一度行けば納得の料金とわかります。
地下1階にはレストランもあり、その他アカスリやボディケアももちろんあります。
女性の利用率も高めなので、カップルで行くのも良し!私のように一人で行くのも良し!
行ったからには思う存分、リラックスしちゃいましょう!
あと、帰りは湯冷めしないように気をつけて!

また時間があったら行ってこよう。

Pocket

この記事を書いた人

岩嵜 和哉
岩嵜 和哉
頼まれるとNOと言えない典型的日本人。 でも頼まれたことは何が何でもやり通す!ことを目標にしています! 思いやりと優しさを大事に毎日過ごしています。
プロフィールを見る
投稿一覧

partner

私たちの事業・ビジョンに共感してくれる
素敵なパートナーとの出会いを
心待ちにしています

パートナー募集について