BLOG

【出張レポート】Virtual Reality Summit Seoul 2017 | 中村慧香

こんにちは、LIFE STYLE広報のけいかです。
 
6月に韓国・ソウルで開催された”Virtual Reality Summit”に、代表 永田と取締役 冨山が参加してきました!
本日はその様子をお伝えします!

Virtual Reality Summit Seoulとは?

Virtual Reality Summit“とは、アメリカ・サンディエゴ、日本・東京、韓国・ソウルで開催されているVR/ARの専門的な展示会です。VR/AR産業の拡大を目的としています。
 
このイベントは、VR/ARにおいて最高峰の技術とイノベーションが集結し、ビジネスシーンのリーダー達が集結します!
この展示会には、世界中から60を越える出展企業が集まり、2日間に渡ってカンファレンスが行われ、テクノロジーのトレンドや事例などが紹介されます。
 
韓国・ソウルでの開催は2016年に続き、今年が2年目。
ではでは、現地の様子をご紹介します!

現地の様子をご紹介

向かったのはこの2人。
代表 永田と取締役 冨山です!

早速韓国料理を楽しんでいる模様。羨ましいです…!
 
ではでは早速会場へ。
 
全体的にBtoC向け、ゲーム系コンテンツが多かったそうです。

ヘッドマウントディスプレイを付けた状態で椅子に座るこんなブースや…
 

ライフル風の装置を持って体験するコーナー。

 

 
冨山もしっかりと体験をしてきました!

 

もちろんゲームコンテンツ以外のブースもあり、こんなカメラも展示してありました。

  

現地へ行った2名に、今回のVirtual Reality Summitの感想を聞くと、まだまだコンテンツが追いついていないという印象を受けたそう!
そして写真でもお伝えしたように、BtoCのVRコンテンツが圧倒的に多かったそうです。
少なかったとはいえ、BtoB目的のVR/ARコンテンツが市場に増えてきているのも事実です。
 
これからどうなっていくのかも楽しみです!
 
本日はVirtual Reality Summit Seoulの様子をお届けしました。

中村慧香
東京都出身。幼少期は海外で過ごす。都内の大学にて、人の思考や行動をコミュニケーションの観点から学ぶ。自分能力を活かせるグローバルな仕事を探していた際にLIFE STYLEと出会い、会社とメンバーの関わり方に魅力を感じ、LIFE STYLE初の新卒入社として、現在はコーポレートコミュニケーション部の広報として活動中。

CONTACT

お問い合わせは以下から宜しくお願い致します。
担当者から折り返しご連絡がない場合は、お手数ですがまで下記までお電話ください。
03-4405-7433(平日9:00~18:00)