BLOG

【LS広報ブログ #37】あなたを伝える30秒間って? | 中村慧香

こんにちは! LIFE STYLE広報のケイカです。
 
『エレベーターピッチ』って言葉知っていますでしょうか?
正直言って私は、LIFE STYLEに入るまで知らなかったです。
 
今日はそんなエレベーターピッチについて、お話しします。
 

エレベーターピッチとは?

エレベーターピッチとは、15秒~30秒で相手を引きつけ、千載一遇のチャンスをつかむための短い話術です。
 

参照:SAXON BLOG
 
このエレベーターピッチ、シリコンバレーで始まりました。
エレベーターの中で投資家と出会った起業家は、目的の階までの数十秒間で自社のプロジェクトを売り込むといわれています。『エレベーターが着くまでの短い時間で、的確に要点を伝えられなければ、未来はない』とされるほど、成功には『短く効果的に話すこと』が必須条件とされています。
これがエレベーターピッチ。
 
あなたのことや会社のことを伝えたくても、いつでも相手にたっぷり時間があるとは限りません。
短く簡潔に効果的に話す。このエレベーターピッチでしっかり忙しい相手にもメッセージを受け取ってもらうのです。
 

いつ使うの?

一言で言います。
 
いつでもです。
 
例えば….
 
自己紹介をする時
初対面の人と会う時でも、就活中の面接でも、あなた自身の説明をすることって必ず必要。
生まれた時から今現在までの細部を全部聞いてくれる程皆暇じゃない。あなたを知るために必要なポイントを、わかりやすく効果的に伝えるのです。
 

 
営業する時
自社サービスなどを提案する時、サービスを最も相手に理解してもらいたいのです。
サービスを説明するにあたり、まずは自社についてを知ってもらうことも大切ですよね。メインのサービスの説明をしっかりするために、会社の説明は30秒でわかりやすく完結に相手に伝える。
こんな時もエレベーターピッチを意識すると便利です。
 

 
プレゼンする時
営業の時に提案するのと同じですよね。目の前の人に一対一で話すというよりは、プレゼンでは一対大勢になるというだけ。
短い時間で必要な情報をしっかり理解してもらうという点では全く同じです。
プレゼンター自身を説明するエレベーターピッチ、会社を説明するエレベーターピッチ。いくつかのエレベーターピッチが散りばめられているのではないでしょうか。
 

 
イベント出展の時
各企業、展示会等の様々なイベントに出展することもあるかと思います。
来場者は短い時間の中で、たくさんの企業や人から話が聞きたくてやって来ています。そんな人達へ、わかりやすく完結に効果的に話す。
こんな時にもエレベーターピッチが役立つのです。
 

 
エレベーターピッチをしていない日なんてないのではないでしょうか。
仕事だけではなく、友達を紹介する時、合コン、説明など、様々なシーンで活用出来ますよね!
皆さんも、ちょっと意識することで毎日の会話が変わるはず。
是非意識してみて下さいね!
 
本日の広報ブログでした!

中村慧香
東京都出身。幼少期は海外で過ごす。都内の大学にて、人の思考や行動をコミュニケーションの観点から学ぶ。自分能力を活かせるグローバルな仕事を探していた際にLIFE STYLEと出会い、会社とメンバーの関わり方に魅力を感じ、LIFE STYLE初の新卒入社として、現在はコーポレートコミュニケーション部の広報として活動中。

CONTACT

お問い合わせは以下から宜しくお願い致します。
担当者から折り返しご連絡がない場合は、お手数ですがまで下記までお電話ください。
03-4405-7433(平日9:00~18:00)