BLOG

子供と楽しむ?!昭和記念公園は子供の楽園♪オススメの5スポット | LIFE STYLE 広報

ただいまGW真っ只中ということで行楽地はどこも親子連れやカップル、学校仲間や仕事仲間で遊びに行く人が多いと思います。
 
僕もいつもは仕事で子供と遊ぶ時間が取れていません。よっしゃ!!たまには少し足を伸ばして遊びに連れて行こうと、本日”昭和記念公園”に行ってきました。
 
せっかく昭和記念公園に行ってきたので、まだ行ったことがない人にオススメの5スポットをご紹介します。
 

昭和記念公園って?

そもそも当たり前に昭和記念公園が知られている入り方をしましたが、もちろん初めて聞いた人もいるかと思うので簡単に説明します。
 
昭和記念公園は東京都立川市と昭島市にまたがる国営の公園です。
 
東京都で一番大きい公園だそうです。
その大きさは・・・なんと東京ドーム38.5個分
歩いてみると分かりますが、確かに果てしなく広いですね。1日で全部を堪能することは無理かと思います。
 
僕の実家が昭和記念公園から車だと15分くらいのところにあるで、子供の頃から何回か遊びに行ったり、花火大会を見に行ったり、高校のマラソン大会で走ったりと思い出がある公園です。
※マラソンが本当に嫌いだったので、今日まであまりいい思い出ではなかったですが。
 

そんなに大きくてもGWは人混みに・・・

そんな昭和記念公園に本日行ってきたのですが、期待通り大賑わいでした。自分達が到着した11時頃から帰ろうとした16時までずっと満員御礼でした。
 
IMG_2921
 
公園も大きければ、駐車場も大きくてこの列が数十列あるようなイメージです。
 
まずは入口に行ったのですが、昭和記念公園は入口が6つあります。
 
立川口:JR中央線・立川駅より約15分 多摩都市モノレール・立川北駅より約13分
西立川口:JR青梅線・西立川駅より約2分
あけぼの口:JR中央線・立川駅より約10分 多摩都市モノレール・立川北駅より約8分
昭島口:JR青梅線・東中神駅より約10分
玉川上水口:西武拝島線・武蔵砂川駅より約25分(残堀川緑道経由)
砂川口:西武拝島線・武蔵砂川駅より約20分
 
僕は立川口から入場しました。入口6つもあるのに入場口には行列が・・・恐るべしGW。
 
入口
 
もし昭和記念公園に行く機会があったら、ぜひ立川口から入園することをおすすめします。基本的に園内はどこの入口から入っても変わらず楽しめるのですが、立川口から入園すると園内を周るルートに出る前に並木道と噴水を通るので「公園来たぞー!!」って感覚が存分に味わえます。
 
150504昭和記念公園_噴水通り
 
この並木道を通って・・・

噴水_昭和記念公園

どーんと噴水が待っています。

さてここから本題の昭和記念公園の中で超個人的におすすめスポット5つをランキングにしてご紹介します。それでは行ってみましょう!!

 

昭和記念公園おすすめスポット ベスト5

 

第5位 謎の銅像

銅像_昭和記念公園
 
広場に向かう途中にこんな銅像があります。芸術というのは人それぞれ感じ方によって姿を変えるものです。皆さんにはこれが何をイメージして作られたと思いますか?感じるままにお答え下さい。

 

こちらの作品名は「風を感じて」だそうです。
芸術というのは奥深い。凡人にはすぐに理解できないものなのです。

 

ちなみに僕の率直な感想は・・・「捕らわれて」でした。
そんなテーマの銅像を白昼堂々、国営の公園に置くわけないですね。
 

第4位 日本庭園

松_昭和記念公園
 
ここは遊びまくった後に、子供や家族で休憩をするときにオススメです。 広大な土地に日本庭園が作られていて、四季折々の日本を感じることができます。外国人観光客が最も多いのがこのエリアでした。
 
日本家屋_昭和記念公園 

こういう休憩所が庭園内に何個か用意されています。

 

中に入ると・・・
 
日本庭園全景_昭和記念公園
 
こんな感じで庭園内の一望することができます。庭園は今回初めて見たのですが、秋は紅葉もすごそうでした。
 

第3位 みんなの原っぱ

みんなの原っぱ_昭和記念公園
 
名前の通り、だだっ広い原っぱです。ちょうど公園内の真ん中に位置していてレジャーシートやテントを張って弁当とかをワイワイ食べる感じのところですね。
 
せっかく公園に行くなら、やっぱりお弁当を持っていくに限りますからね。外で食べると格別にうまい!!
ただしお弁当を持って行かなくても、色々な売店があるので食べるには困りません。
 
花畑
 
みんなの原っぱは季節ごとに様々な花も見ることができます。

 

第2位 パークトレイン

パークトレイン_昭和記念公園
 
これはスポットではないのですが、便利なのでご紹介します。最初にお伝えした通り、昭和記念公園は本当に広い公園です。朝から子供と遊び続けると、帰ろうと思ったときに親も子供も疲れが一気に押し寄せてくるのです。

 

そんなときに現在地から自分たちが退園したい出口まで歩くと思うと、一気に楽しかったことが嘘かのように思えます。実際歩くと笑えないですよ。

 

そこで重宝されるのが、このパークトレインです。有料にはなりますが1日乗り放題で510円になります。乗り場もいたるところに用意されていますので非常に便利です。歩いて公園内を散策するのもおもしろいので、うまく併用するのをおすすめします。
 
パークトレイン2
 
色違いの車両があったり、季節の花によって若干ルートを変えたりもするみたいです。
 

第1位 雲の海(こどもの森)

雲の海_昭和記念公園
 
堂々の第1位はこどもの森の中にある、雲の海です。雲の海というと幻想的に聞こえますが、簡単に言うとサイコーにクールなトランポリンです。 これは僕が子供の頃からありますが、昭和記念公園の中でもダントツに人気があるんじゃないでしょうか?
 
とにかく楽しいです!子供を雲の海に預けると1時間はしっかり子守をしてくれるので親御さんはここでビールを飲みましょう。見てると大人でもやりたくなりますが、ここは中学生以下しか入れませんのでご注意を。
 
本日も大人気で大勢の子供達が、狂ったように飛び跳ねていました。上の写真は小学生までの場所で、これよりも高さのあるトランポリンが何個も繋がっています。大盛況で大きい方は写真が撮れなかったので、ぜひ公式サイトから見て下さい。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?実際には今回僕が回りきれてない部分もあるので、一言だけお伝えするならば「昭和記念公園は、まだまだこんなもんじゃないよ!」ということです。
 
広大な園内には遊歩道とは別にサイクリングロードがあったり、バーベキュー場があったり、ボートも乗れれば、夏はプールもやってます。
 
そして、最寄り駅である立川駅も現在色々な施設が出来ています。昭和記念公園の横にはIKEAがあったり、今年の秋には歩いていける距離にららぽーとも出来る予定です。ぜひ、次のお休みの候補地にして下さい。

 

 

最後に・・・お花畑で写真を撮る危ないおっさん(僕)でした。
 
自分_昭和記念公園
 
【施設情報】

住所:〒190-0014 東京都立川市緑町3173

開園時間:時期によるのでこちらの公式HPを参照してください。

入園料金:こちらの公式HPを参照してください。
 

CONTACT

お問い合わせは以下から宜しくお願い致します。
担当者から折り返しご連絡がない場合は、お手数ですがまで下記までお電話ください。
03-4405-7433(平日9:00~18:00)