BLOG

英語を話したい!そう思って11ヶ月間LIFE STYLEで過ごした結果・・・変化してきた環境と英語勉強法をまとめてみました | 古城

こんにちは、LIFE STYLEで英語が喋れないグループの古城です。
 
「英語が喋りたい!勉強してやる!!」と決意してから早11ヶ月が経ちました。
僕の見解ですが、今やっと英語圏の4歳児レベルまでは話せるようになったと思います。
 
今回は、どんなことをして赤ちゃんから4歳児になれたのかをご紹介します。僕は特に英会話スクールには通っていないので、自分がやってきたことだけをまとめたので、プロからすると「違うよ!」ってこともあると思いますがご勘弁を。
 

LIFE STYLEは素敵な先生揃い?!

最初に英語が喋れないグループと自己紹介しましたが、実はLIFE STYLEの半数が英語を喋れるのです。これって英語を話せるようになりたい!って人にとってはとてもいい環境ですよね。
 
そんな環境を逆手に取り、図々しい僕は英語を社内メンバーに教えてもらっているのです。みんな非常に優しく丁寧に教えてくれるので本当に感謝感謝です。
 

英語を喋ろうと思ったキッカケ

まずはキッカケから思い返すと、この人との出会いが全ての始まりでした・・・

 

Mr.リョウタ

英語を話したい!そう思って6ヶ月間LIFE STYLEで過ごした結果・・・変化してきた環境と英語スキルをまとめてみました_Mr,Ryota
 
彼が僕に英語をやった方がいいなと思わせた人であり、僕にとって初めてのEnglish teacherなのです。Mr.リョウタはLIFE STYLEにジョインする前は某外資系企業に働いていて、その時は日本人が彼一人だったそうです。
 
弊社のミッションにも世界一の企画人財チームと掲げていますので、今後グローバルに展開することも視野に入れれば通訳よりも自分で話せた方が面白いだろうなと当時の僕は思っていました。
 
そこへ教えてくれる人の登場・・・
 
お世話になります!!
こうしてまず英語を勉強しようと第一歩を踏み出したのです。
 

まず最初に何をすればいいの?

僕の英語レベルを4歳児くらいとお伝えしましたが、11ヶ月前は完全に赤ちゃんでした。なんせbe動詞ってなんだっけ?から始まったわけですよ。
 
一番最初はどうやって勉強したらいい?とMr.リョウタに質問したら、「1日1文でいいから日記を書いて下さい」と教えられました。もちろん僕は赤ちゃんですから先生(ここだと親?)の言うことはすぐ聞きます。ちなみ記念すべきスタートはこんな感じでした。
 
英語を話したい!そう思って11ヶ月間LIFE STYLEで過ごした結果・・・変化してきた環境と英語スキルをまとめてみました
 
世に出すとは思ってなかったので乱筆ですみません。もちろん、Googleさんに相談しながら書いた日記です。
 
その他には営業終了後や休憩中に1日1センテンスを教えてもらって、応用を考えたりしていました。今思えばMr.リョウタも、さすがにこれは知ってると思ってbe動詞の説明を省いていたけど、実は分からなかったんですよね。
 
でも、教え方が良かったんでしょう。今でもあの時教えてもらったセンテンスは覚えています。
 

新たな先生の登場

9月までの僕はMr.リョウタによって綺麗なビジネス英語を教えてもらっていました。赤ちゃんの僕はそれしか知らないので、もちろん綺麗な英語を覚えていった訳です。

 

あの男と出会うまでは・・・
 
Mr.トモキ

英語を話したい!そう思って11ヶ月間LIFE STYLEで過ごした結果・・・変化してきた環境と英語スキルをまとめてみました
 
このいかにもイタズラ好きそうな男が10月にLIFE STYLEにジョインしました。彼は留学経験があり、今でも英語の勉強を続けている努力家でありながら面倒見もいいので僕の2人目のEnglish teacherとなりました。
 
Mr.トモキにはビジネス英会話よりも日常会話を主に教わっています。後はお互い音楽が好きなこともあり、洋楽の歌詞を翻訳しながら勉強なんてこともしています。これは個人的に曲のメロディや雰囲気からくるイメージと歌詞が全然違ったりすることがあるので結構おもしろいかなと。

 

しかし・・・Mr.トモキには一点だけ難点が・・・

 

 

NGワードを刷り込ませてくる

 

映画とかでよく耳にする、お上品ではない言葉をちょいちょい挟んでくるのです。子育てをしている方ならご存知かと思いますが、子供ってお下品な言葉の方がすぐ覚えるじゃないですか?英語に関して赤ちゃんの僕も全く一緒なんですよ。

 

ビジネス英語を教えてくれているMr.リョウタに、「本当にそういう言葉は使っちゃダメですよ」と怒られている次第です。

成長しないなぁ・・・と落ち込む

ちょうど先週までそんな悩みを抱えていたのですが、3人目のEnglish teacherによって心が前向きになりました。ご紹介させていただきます。

 

Ms.アリサ

IMG_2904
 
アメリカのドラマみたいな写真ですね。しかもteacherって感じがすごい。ただし本人にEnglish teacherの許可をもらったわけじゃないので現段階では非公認なんですが・・・
 
最近の悩みは何だったかと言うと・・・ヒアリングが、習った言葉なら分かったりするけど、それでも弱くて会話できないと言うことでした。まぁ、毎日勉強していたわけでもないので、そんな簡単に喋れるわけは無いんですけど。自分を過大評価しすぎてたんでしょうね。

 

Ms.アリサから言われて、全て納得したこと。

それは・・・単語を覚えましょう。

 

 

・・・確かに。

 

今までは教えてもらったお陰で色々な文法を勉強することが出来たけど、確かに単語の練習はすっ飛ばしてたので知らない単語ばかりです。主語・述語の意味を覚えたのに主語になる言葉の意味が分からないようなもんですね。

 

したがって最近はひたすら今までのおさらいと、単語・熟語の勉強をしています。まずは夏までに小学生高学年には進学したいので日々特訓をしていくつもりです。
 

不思議なもので・・・英語が向こうから寄ってくる

ビジネスの幅が広がるかなと思って勉強し始めた英語ですが、不思議なことに勉強を始めてから英語と触れ合う機会が一気に増えました。恐らく自分が意識してるからなんでしょうけど、本当に早く喋れるようになりたいと思う出来事ばかりなんですよ。

 

つい先日も「SLUSH ASIA」というイベントに行ってきたのですが、日本人スピーカーも全員英語でプレゼンしていました。前は全く分からなかったけど、ところどころ聞き取れたのでテンション上がりました。
 
しかし、イベントに来ている人達は外国人の方も多く話しかけることはできませんでした。そんな僕を横目にガンガン情報交換をしているMy teacher達・・・
 
IMG_2890
 
IMG_2905
 
早く追いつかねば!やる気が加速しました。
 

まとめ

当たり前ですが、全く今まで経験したことのない言葉を覚えるので自分が赤ちゃんだと思って勉強するのが一番だと感じました。日本の子供もまずは単語がちょっとずつ言えるようになって、字の練習をするのは小学校に入ってからですしね。間違えまくって、直してもらって、ここまで喋れるようになったわけですから。大人になってから勉強をすると、基準が高くなるというか、恥をかきたくないというかとりあえず考えちゃいますもんね。言った者勝ちということで!!
 
弊社ではその人のレベルに合わせて、最適なレッスンを提供いたします。
ぜひ、興味のある方はお問合せ下さい。お待ちしております♪
 
IMGP7204
 
※今のところ英会話スクールを展開する予定はございません。
 

CONTACT

お問い合わせは以下から宜しくお願い致します。
担当者から折り返しご連絡がない場合は、お手数ですがまで下記までお電話ください。
03-4405-7433(平日9:00~18:00)